個人間信用保証取引(P2P)を
ブロックチェーンで実現

DAO(自律分散型組織)を実現する
ブロックチェーン
個人間信用保証取引(P2P)システム!

世界初!!

株式会社日本ブレインウェアは、ブロックチェーン技術を使った
個人間信用保証取引(P2P)を無人で実現する方式を確立しました。
これにより、これまで概念上に存在していたDAO(自立分散型組織)を
ビジネスモデルとして特許出願したうえでシステム構築を行い実現させました。

株式会社日本ブレインウェアは、常に未来に起こる社会現象を
先取りしたサービスを展開していきます。

※P2P/Peer to Peer:対等の立場同士で通信(取引)を行うこと

特許出願済 特願2019-20129

peer to peer

ブロックチェーン
個人間信用保証取引(P2P)システムの特徴

改ざんできない信用スコア

クラウド上のP2P取引で相手を信用することは容易ではありません。過大誇張や詐欺、横暴なクレームなど、現在運営されている個人取引サービスでは様々な問題が起きています。

これらを解決するのが、ブロックチェーンに記録した取引履歴を基に算出された「信用スコア」です。取引相手を相互に評価し、それをブロックチェーンに記録することで改ざんされていない個人の評価を参照することができます。

その評価を一目でわかるように数値化したものが「信用スコア」です。

ブロックチェーンに記録 信用スコアUP

管理者を介さないDAO(自律分散型組織)の実現

これまでの取引サービスでユーザーの不満対象となっているのが、「運営者(管理者)」の存在でした。決して安くない手数料を取り管理しているはずであるにも関わらず、ユーザーの不満は絶えません。

これを解決するために、2つの要素を盛り込んだ運用システムをブロックチェーン技術を使って開発いたしました。

  1. 中央管理を必要としないシステム
  2. 運営者は不要なので手数料は無料とする
ブロックチェーンに記録して信用スコアが増減

手数料無料でもシステム運用を行える保証金・協賛金の存在

システムを稼動させるためのサーバー費用やメンテナンス費用を何かによって得なくてはいけません。それを解決したのが保証金・協賛金です。
「信用スコア」は、お互いの評価が改ざんなく反映されるので、新規参入者はゼロからのスタートとなります。このような新規参入者のため、保証金を積んで信用スコアを増加できる仕組みを構築しています。
※保証金は退会時に80%返金されます。

また、悪意あるユーザーから故意の不当評価を受ける場合もあります。この場合は、保証金を増額することで落とされた信用スコアを一気に回復することができます。
さらに、運営費を支援したいという善良なユーザーによる協賛金を受け付けられるようにし、保証金以上の比率で信用スコアを増加させるようにしています。

これらの保証金・協賛金によって、サーバーを運営しています。

信用スコアアップ
業界初!取引手数料無料のビジネスマッチング - ビズパラ 業界初!取引手数料無料のクラウド・ギグワーク - ギグパラ 業界初!取引手数料無料の通販サイト - トレパラ 業界初!取引手数料無料の生産者直販サイト - ハベパラ 安心安全!記録が残る仲間探しサイト - リレパラ 安心安全!記録が残る里親募集サイト - ペッパラ ブロックチェーンコンサルティングの日本ブレインウェア
ホームページがオープン致しました 2021.06.10
2021年6月10日株式会社日本ブレインウェアは、2020年7月に株式会社シーズより「ブロックチェーンサービス事業」...続きはこちら»

ページトップへ